週刊感想(一話ずつ)

【チェンソーマン】第89話 がんばれチェンソーマン 感想

前回までのあらすじ

チェンソーマンがマキマさん率いる公安対魔特異5課を全員倒したところからの続き

公安対魔特異5課を全滅させたチェンソーマン。

そんなこともいざ知らず、踊り続けていたコベニちゃんのダンスシーンから今週はスタート!

では今週の感想にいきましょう!

パーフェクト⋯⋯

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

チェンソーマンがビルとか壊しながら大暴れしている間、コベニちゃんはダンスダンスマッシュルームを嗜んでいました。

そして「らん!」というフィニッシュポーズを決めたあと「パーフェクト⋯!」と呟きます。

なんとコベニちゃんは初見パーフェクトしてしまいました。

振り返るとそこにはチョコンと座っているチェンソーマンとマキマさん(よく考えるととんでもないギャラリーですね⋯⋯)

チェンソーマンコール

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

チェンソーマンはテレビで「日本に現れた謎のヒーロー」「銃の悪魔を倒した」と報道されました。

銃の悪魔は、悪魔(恐怖)の象徴として情報操作されていましたので、その銃の悪魔を倒したチェンソーマンはまるでスーパースターのように全世界の人類に受け入れられます。

というかここで銃の魔人と化したアキくんとのバトルを思い出させられると

「うっ⋯⋯頭が⋯⋯」

となりました。

そして、恐怖の対象ではなく称賛の対象となったチェンソーマンは、身体がボロボロになっていきます。

第2話の女の子

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

やだ⋯⋯めちゃくちゃかわいい⋯⋯(かわいい!)

さすがヒーロー

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

マキマさんが鎖で繋いでいる人たちの寿命を千年使用してコスモ的なビームをコベニちゃんに向けて発射しました。

しかしチェンソーマンがコベニちゃんの代わりに攻撃を受けます。

そしてそのあまりの威力にチェンソーマンは倒されてしまいました。

あーあ

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

動かないチェンソーマンを見て、落胆するマキマさん。

「こんなものか⋯⋯」と言わんばかりのあっけない表情を浮かべ、「あーあ⋯」ともらします。

マキマさんは自分より下の存在を支配できるので、次回はマキマさんがチェンソーマンをコントロールして、武器の悪魔たち(公安対魔特異5課のメンバー)を食べさせるのかもしれません⋯⋯。

まとめ

(引用:チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

なぜチェンソーマンはマキマさんを食べないのでしょうか⋯?

チェンソーマン側からしても、何度も復活してくるマキマさんを完全に敗北させるためには食べるしかないと思うのですが⋯。

食べないのか、それとも食べられないのか、

重要な分岐点となりそうです。

そして、そろそろコベニちゃんの悪魔が出てくるのでしょうか?

非常に楽しみです!

読んでくださってありがとうございました!

【チェンソーマン】第88話 スターチェンソー 感想 前回までのあらすじ マキマさん率いる公安対魔特異5課VS地獄のヒーローチェンソーマンの対決の続き。 前回の戦闘...

【チェンソーマン】第90話 超パワー 感想 記念すべき第90回目はセンターカラー 今までピンのセンターカラーはその章のボスが描かれている法則があるので、今回...

【チェンソーマン考察】マキマさんの倒し方とセルフオマージュについて 「たすけてチェンソーマン」と呼ばれて登場した地獄のヒーローチェンソーマン。 そんなチェンソーマンの戦闘は、過去のシーンと...