考察チェンソーマン

【チェンソーマン考察】支配の悪魔の洗脳を解除する条件は「大切な人との新たな繋がり」では?!



現在、支配の悪魔による洗脳が確定している人物の共通点を考えていると「最愛の(大切な)人がいる人なのでは?」と閃きましたので、考察をしていきます。


そして「洗脳を解くには新たな繋がりが必要なのでは?という結論に至りました。


またその際、アキくんと姫パイの考察もしていきたいと思います。


支配の悪魔が
記憶改竄した人物一覧(確定)


現時点で記憶を改竄されたことが確定している人物は以下の三名です。


・早川アキ
・天使
・暴力さん(荒井くん?)



この三人の共通点は大切な人(最愛の人)がいるという点です。

・早川アキ→姫野先輩
・天使→育った島の住人
・暴力さん→コベニちゃん

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)



洗脳されたタイミング



・天使は島で暮らしている時点
・アキくんは姫野先輩が生存している時点
・暴力さんはコベニちゃんが生存している時点


それぞれの時点で洗脳されていたことが判明しています。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

洗脳が解ける条件は
「新たな繋がり」



管理人は支配の悪魔の洗脳を解くために必要な条件は人と人との繋がりではないか?と考えています。


古来より、支配者や独裁者が恐れていたものは「人と人とが繋がって団結して力をつけること」でした。



暴力さんは洗脳状態のまま殉職されてしまいましたが(コベニちゃん生存のため)


アキくんと天使は大切な人(最愛の人)を失いながらも

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

故人を想いながら、新たに大切な人との繋がりを結んでいきます。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)




これが洗脳が解ける条件ではないでしょうか?


そして洗脳は徐々に解けていくため、記憶を取り戻すためには時間がかかる(ラグが生じる)のだと思います。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)



アキくんは結局
姫パイをどう思っていたのか?



作中ではアキくんが姫野先輩のことをどう思っていたのかは明確にされていません。


またこの部分はまさに皆様のご想像にお任せしますの箇所だと思うので、ここからはあくまで管理人個人の考察として割り切っていただけたらな、と思います。

姫パイとアキくんは
付き合う直前だったのでは?


姫パイとアキくんは付き合う直前だったのではないか?というのが管理人の予想です(というか願望です)




二人で週一で宅飲みしたり、一人暮らしの姫パイの自宅に歯ブラシが二本あったり、そういった描写から二人の距離はかなり近かったのではないかと思われます。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)



また「弱みを握られているから」というアキくんのセリフから、アキくんもかなり心を開いていたことが分かります。


そして姫パイのマキマさんに対する「糞女」発言です。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)



また「性格が糞」とも言ってます。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)


これは二人が仲良くなっていって付き合うかも!となったくらいにたまたまアキくんに利用価値が出来てマキマさんが洗脳し記憶を改竄したのかもしれません。



もしそうだったとしたら、姫パイの心境を考えると辛いですね。好きな人と距離が縮まっていっているのにいきなり洗脳されてしまったのですから⋯。



いきなり性格が変わってしまった(洗脳された)アキくんを心配して必死に公安から離れようと姫パイがしていたと考えると胸が苦しいです。





デンジはなぜ洗脳されていないのか


一番マキマさんが洗脳したいであろうデンジがなぜ洗脳されなかったのか?


一番有力候補は「デンジが悪魔の心臓持ちだから」だと思いますが、

ポチタが亡くなったからではないでしょうか?

ポチタは確かにデンジの中で生きていますが、もしかすると何か別のニュアンスが含まれている可能性もあります。


もしくは、ポチタが洗脳からデンジを守ったのかもしれませんね。


まとめ



第75話時点で洗脳が明確に確認されている三人の共通点を結んで考察してみました。

おそらく、洗脳するのにそんな情緒的な条件は含まれていないとは思いますが、洗脳を解く鍵の方は全く関係ないとも言い切れないかな、と思います。

あと、個人的に管理人がこういう類の考察が大好きなのでまとめました。(こういう展開好き)


読んでくださってありがとうございました。

[temp id=8]

[temp id=7]

[temp id=6]