週刊感想(一話ずつ)

チェンソーマン 感想 58話 黒瀬ユウタロウ

笑顔でsay!!

ハロウィンハロウィン!!!!

ということでクァンシ様御一行、来日!!

見開きオープニングめちゃくちゃかっけぇ!!

第58話 感想

初めて魔人4人衆を見た時の感想は
(あ、外では服はちゃんと着るんだ。でした)

初めの「ナニぶつかってんのォー!!」がジワジワきます。
(このおじさん、コウモリの悪魔で投げ飛ばされた人なのかな??)

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

ていうかこの人たちあれだよね。
駐車場満車だったからビリヤードの球みたいに押し出したんだよね。
しかもそれ昼飯食べるためってヤバい

でも、普通のバイオレンス漫画ならこういうキャラに「なにやってんだよ!」って絡むキャラだいたい死んじゃうからね。おじさんよかったね(脳みそハロウィンになってしまった可能性は伏せる)

脳みそハロウィンちゃんの「ハロウィン」詠唱。
一般人の脳をハロウィン状態に出来るっぽいんやけど、若干のタイムラグあって割と言い続けないと効果がないのが可愛い。しかも若干怒り顔。

画像1

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

平和な世界↓(^^)

上司の悪魔「ちょっとオ~!!何ミスしてんのオー!!😠」

ワイ「ハロウィン😉」

悪魔「ハロ…ウィン…😰」

ワイ「ハロウィン😊」

悪魔「ハロウィン ハロウィンハロウィンハロウィン😃」— あちこ (@a45188091) February 17, 2020

クァンシ様、哀愁漂うなぁ。
トーリカの師匠とはまた違ったお姉さんの佇まいを感じます。

っていうか藤本先生どんだけ歳上お姉さん好きなの?!!(最高です

クァンシ様御一行から一転、パスタ三男の視点。

パスタ三男が逃亡の先で見たもの

ホテルにパトカー来てるから、逃亡して黒瀬くん家行って、そのあとまた逃亡して友達の家に逃げ込んだのかな?

たくさんの記念写真から、黒瀬君の人生が浮かび上がってしまう。数枚の写真から人間関係やどんな人生を送ってきたのか。自分が殺してしまった人間は、ただの風景ではないことを知っていく。

それにしても写真の演出神がかってますね。
真っ黒のコマに写真がポツン

パスタ三男の記憶にある写真、つまり黒瀬くんの家でたくさんの写真を見てしまっていたことが分かります。

黒瀬くんの人生

黒瀬くんあれだよね。
思い出を大切にするタイプの人なんだね。
黒瀬くん一人暮らしだろうし、写真の中に子供の頃のもあるということは、引っ越しの時に持ってきたってことだと思う。
人望もあったんだろうなぁ。

お兄ちゃんは悪魔に殺されました。
お兄ちゃん公安入る→お兄ちゃん死亡→黒瀬君公安入る。

って時系列の可能性も
そんなの悲しすぎる。

「親孝行してから死んだらええ」ってセリフから親はまだ生きてますね

パスタ三男が泣いたのは、
黒瀬くんの写真に見られてる気がしたんだろうな。
そして懺悔を黒瀬くんを知ってる人に聞いてほしかったんだろうな。

パスタ兄ちゃんズが立ってる瓦礫の山は、銃の悪魔に壊された家庭なんだろうな。

みんな悲しいし、人なんて殺したくないよな。

平和が一番ですよ

画像2

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

でも、それを許してくれないのがチェンソーマンの世界であって、

「仕方なくねぇけど、仕方ねぇな」というレゼ編のデンジ君のセリフがこの作品の全てを物語ってる。

画像3

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

サンタのおじいさんの能力とは?

サンタの爺さんは、触れた人間をくるみ割り人形にしてるっぽい?

クァンシ様の部下に言ってほしいセリフ

クァンシ様の部下の博識子ちゃん。死ぬときに
「クァンシ様! 最期なのでいつものように知識を披露してもよろしいでしょうか? 私はクァンシ様のことがとってもとっても大好きなのです」って言って朽ちてほしい←(こういう展開を望んでしまう

次回は人気カラー&人気キャラ投票開始!!!!!

画像4

人気投票トップ3人が全員死亡してたらどうしようってほんま思う。

(レゼ様と姫パイのランクインはほぼ確定だろうし)

誰に入れようかほんま迷う
次回のチェは土曜日!!!!

読んでくださってありがとうございました!

平和なチェ(^ω^)