週刊感想(一話ずつ)

【チェンソーマン】 第66話 ワン! 【感想】

マキマさん最強に有能上司ですわ……。

ということで今週もチェの感想いきましよう!!

絶対絶命の公安メンバー
天使とアキ君もなす術なくやられてしまいます。
天使の目からは血の涙が。
これはマキマさんがヤ○ザに攻撃したものと同じ類のものなのでしょうか

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)


4科で岸辺先生の次に強い天使を一方的に倒す闇の悪魔に奇襲するプリンシ。
しかしゲコの一声でバラバラにされてしまいます。

そんな状況を屍の山に座り観察しているマキマさん。いや……マキマ様!!!

圧倒的BOSS

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

「呼べ」

夜中にこのシーンで奇声をあげてしまいました。かっこよすぎて。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

ぐぁあああああかっこいいいいいいいいい(絶叫)

自分がピンチのときに有能上司から「呼べ」って言われたい。
こんなことされたら一生御供しますよ。ハイ。

プリンシワープを使用して闇の悪魔のそばに召喚。

ここで同じ技を繰り出します。
これが格の違いなのか?
同じ技でもほぼノーダメ?で闇の悪魔をボコります

同じ技でクロスするのかっこよすぎる

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

トーリカの亡骸に目をつけたマキマ様。
ここで片腕を犠牲にし、地獄の悪魔のセリフを詠唱します。

ここ思いっきり剣ぶっ刺さってますけど、
バイバイおじいちゃんの再現ですよね。

このシーンを言語化するのに美しい以外の言葉が必要だろうか?

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

演出美しすぎる。

場面チェンジの演出が悪魔の手(指6本)がグァーーーーってくるのかっこいい。

闇の力を手にした師匠。

巨大合体ロボ「これが闇の力……(違う)」に変身します。

挨拶はちゃんとする師匠第二形態

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

手がいっぱいあるのは闇の悪魔の力を受け継いだからこんな形状になったみたいですね。

ちなみに師匠第二形態についての詳しい考察も書いたので
そちらもご覧ください。

https://yutanotayutani.com/2020/04/13/【チェンソーマン考察】%E3%80%80師匠第二形態モチーフ/

「はじめましてマキマ」
藤本先生は、恐怖対象を遠くに立たせるの好きですよね。(僕も好き!)
レゼ編のときも遠くに立ってて怖かった記憶が。

自分の吐血を飲ませるマキマ様の図かっこよすぎる。マキマ様!!

額装して部屋に飾りたい。

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)

「マキマあなたの夢はここで終わり」
あなたの計画ではなく「夢」と表現するのがチェっぽくてすごく好き。

「デンジ君助けてくれる?」

オーバーキル

(引用: チェンソーマン/藤本タツキ 出版/集英社)


ワン!

そらこんな超有能上司に「助けてくれる?」って頼られたら「ワン!」って言いますよ!!!

僕もリアルでこんなことがあればいいますよ!!!!(?!)

https://twitter.com/grrn_zatta/status/1249358395322159107?s=20

次回、反撃開始

(いや、本当に二週間精神的に明るく過ごせそうで助かりました)

(わかる)

次回はセンターカラー!!!!!!

要チェックです!!!!

今週号の皆さんの感想など!

(吉田と病院に避難していてほしい)
https://twitter.com/ruremisawa/status/1249365736272703488?s=20
(えっちコンロネタほんと大好き)
申し訳ないですけど、死ぬほど笑いました。ひぃ〜〜〜
密!!!密です!!!
最高にやばかったです

今日はこのツイートで1日爆笑していました↑↑↑

次は再来週!

チェンソーマン記事はこちらから